ブログ

会社を作る時に必要な印鑑は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

会社設立

会社を作る時に必要な印鑑は?

 

会社を作るとなると、様々な印鑑を事前に作成する必要があります。
どのような印鑑が必要なのでしょうか。

会社設立登記前に、会社の実印を用意する

会社の設立登記前に、法務局に登録する会社の実印を準備します。
近くの印鑑ショップで作製してもらっても良いですし、特にこだわりの無い方や安く抑えたい方はネットショップでも作製を行ってくれます。
以下のショップは、値段も安く注文から到着まで数日ですので、急いで会社を作る時にはお勧めです。

印鑑作製ショップ 東洋堂
印鑑作製ショップ ハンコヤドットコム

その他に必要な印鑑は?

設立登記が完了すると、会社の銀行口座の開設、
売上が経つと請求書・領収書の発行といって手続きが出てきます。
むやみやたらに会社実印を押さないために、他にも印鑑を作りましょう。

会社実印を頼むときに、会社の銀行印、そして角印(認め印)も一緒に頼むと今後の手続きが便利です。
銀行印は、会社実印より一回り小さいサイズにするか、色を変える等すると見分けがつきやすいです。
印鑑に『実印』『銀行印』といったシールを貼る方が、たまにいらっしゃいますが危ないのでお勧めしていません。

角印とは、請求書や領収書に押す四角いハンコのことです。

銀行印、角印もネットショップで注文することが出来ます。

印鑑作製ショップ 東洋堂
印鑑作製ショップ ハンコヤドットコム

そして、会社の電話番号、FAX番号が決まったら、会社のゴム印を作りましょう。
ゴム印とは、会社の所在地、会社名、代表者名、電話番号、FAX番号が記載されたハンコのことです。
今後毎回所在地等を書くことを省くために、必須の印鑑です。
ゴム印もネットショップで作製することが出来ます。

印鑑作製ショップ 東洋堂
印鑑作製ショップ ハンコヤドットコム

当事務所が出来ること

 

当事務所では、会社設立手続きを依頼してくださった方限定で、

会社印鑑の注文を代行しています。

また、併設する税理士事務所・社労士事務所と共に

会社設立後の、税、労務管理、契約書作成、許認可等設立後の手続きまでしっかりサポートさせて頂きます。

会社設立を考えておられる方は、税理士・社労士・行政書士が揃った当事務所にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る
電話問い合わせはこちらから!