相続・遺言

当事務所では、開業以来様々な相続案件をサポートさせて頂いております。
県内のセレモニーホールにおいて月1回の相続説明会も開催しております。

☆相続手続きガイドブック(全26ページ)を無料配布中!
 ご希望の方は当事務所までご連絡ください。

人が亡くなり、不動産や預貯金、有価証券等の名義を変更する為には、
まず「相続人を確定すること=誰に相続をする権利があるか確定すること」が必要です。

ご家族の方からすると、分かりきったことかもしれませんが、
亡くなられた方の出生~死亡の戸籍を全て取り寄せ、まずは相続人調査を行います。

その後、亡くなられた方の財産調査を行い、相続財産を確定させます。

相続人、相続財産が確定した後、ようやく「遺産分割協議」に入るのです。

遺産分割協議に至るまでの戸籍収集、財産調査の部分でお困りになる方が多いようです。
また、名義変更する為には、遺産分割協議の内容を書面としておく必要があります。
これが、遺産分割協議書というものです。

当事務所では、相続人調査、財産調査、遺産分割協議書の作成までサポートさせて頂きます。
税理士事務所、社会保険労務士事務所を併設しておりますので、
相続税のご相談、遺族年金等のご相談についても対応可能です。

・銀行に言われて、戸籍を集めてみたものの、足りないと言われた
・遠方に住んでいて、市役所に戸籍等を取りに行けない
・遺産をどう分けるか決める前に財産を一度調べてほしい

そんな時は是非当事務所までお気軽にご連絡ください。

ページ上部へ戻る
電話問い合わせはこちらから!